The PENCIL .
Eberhard Faber 社が1930年代から1998年まで製造、販売していたBLACKWINGはグラミー、オスカー賞受賞作家やピューリッッツアー賞受賞のクリエイターなどを始め、多くの人々がそのアイデアを書き留めたり自らの考えを形に変えるためのツールとして愛されてきました。惜しまれつつも生産が終了となりましたが、近年「PALOMINO」ブランドの一つとして新たな歴史がスタートしました。
ブランドを継承復刻させたのは、世界中の鉛筆メーカーに軸素材を供給しているグローバル企業でした。同社は今までの経験や技術を生かし、多くのBLACKWINGファンの期待に応えるべく、復刻に際しては様々な調査とテスト重ね、徹底的にデザインや書き味にこだわりました。それは最初に復活したBLACKWING 602に刻印された『HALF PRESSURE,TWICE THE SPEED』という言葉を忠実再現するためでした。「602」の後は芯のやわらかいBLACKWINGそしてバランスのとれた硬度のBLACKWING PEARLが発表されるとクリエイターだけでなくビジネスマンから学生にまで、新しいファンの心をつかみました。芯の硬度に独自の基準「firm」「balance」「soft」を採用しているのも同社のこだわりといえます。
デザイン性の高さを評価され、2015年からニューヨークにあるMoMAでの発売が開始されると、瞬く間に全米だけでなくヨーロッパやアジアに販売網が広がりました。
 
販売店
 
   
BLACKWING / \300+税   BLACKWING 602 / \300+税   BLACKWING PEARL / \300+税
硬度;SOFT(4B程度   硬度;FIRM(B程度   硬度;BALANCE(2B程度
         

 


使うほどに愛着あふれる1本になります
 
良質のシダー材は削り屑も美しく、香りも良い
 
ディスプレイも上品に

 

〜 新しいBLACKWING へ〜
長い歴史の中で様々なカルチャーに影響を与えてきた作家、クリエターたちを魅了していたブラックウィング鉛筆。
ブランドの継承後は、忠実で真摯な商品開発をすることで今までの愛用者を大事にするとともに、新しいブランディングによって『BLACKWING PENCIL』のイメージ改革を行い、愛用者を増やすための様々な取り組みをはじめています。 代表的な取り組みとしてはBlackwingfoundationを設立し、独自のレーベルを立ち上げ音楽分野の育成カリキュラムに支援をしたり、才能ある若きクリエイターやアーチストを支援し始めました。そしてブランドイメージを形成するための「VOLUMES/ボリューム」コレクションが始まりました。
 
 
ブランドイメージを具現化するブラックウィングの限定コレクション
VOLUNES・ボリューム
NEW!! 「VOLUMES.205」 2017.6
BLACKWING・205 スペシャルダースBOX / \4320+税 (GREENx6本、WHITEx6本入り)
硬度; FIRM(
B程度
数量限定品
商品コラム
 
   
「VOLUMES.530」 2017.4
BLACKWING・530 スペシャルダースBOX / \4320+税 (12本入り)
硬度;EXTRA - FIRM(
HB程度
数量限定品
商品コラム
   
「VOLUMES.344」 2016.11
BLACKWING・344 スペシャルダースBOX / \4320+税 (12本入り)
硬度; FIRM(
B程度
数量限定品
商品コラム

   
「VOLUMES.24」 2016.5
BLACKWING・24 スペシャルダースBOX / \4320+税 完売しました
硬度;EXTRA - FIRM(
HB程度
数量限定品
商品コラム

   

  
「VOLUMES.1138」 2016.2
BLACKWING・1138 スペシャルダースBOX / \4320+税 (12本入り)
硬度;SOFT(
4B程度
商品コラム

  
 
「VOLUMES.725」 2015.7
BLACKWING・725 スペシャルダースBOX / \4320+税 完売しました
硬度;BALANCE(
2B程度
商品コラム

   

 

 

Blackwing & music   Ode to Blackwing  
   
       
       

販売店| |店頭用POP|


copyright © ginzayoshida.All Right Reserved.